クリニック紹介あなたの健康を全力でサポートします

一人ひとりのニーズに合わせた最適なケアを提供し、各患者様の健康維持と生活の質の向上を目指します。

  1. ご挨拶

    青山メディカルクリニックの理念

  2. こだわり

    高品質な最新の再生医療をあなたへ

  3. 院内のご案内

    清潔感あふれる快適空間で最新医療を

  4. 診療時間・アクセス・予約

    完全予約制の為、待ち時間はほぼゼロ

風邪、風邪予防におすすめできる漢方薬

WEB薬剤師

コロナ禍の今、風邪の症状が少しでもあると、もしかしてコロナかも、、、?!と、自分自身も周囲も不安、心配になりますよね。
漢方薬も風邪に効果があることをご存じでしょうか?
風邪、風邪予防に効果がある漢方薬は「体を温めてくれる」漢方薬です。体を暖め、免疫を活性化させてくれます。では、どのような漢方薬がおすすめなのでしょうか?今回は風邪、風邪の予防に使える漢方薬についてご紹介したいと思います。

風邪のひきはじめには葛根湯!というセリフはどこかで聞いたことがあるかと思います。では、実際効果はあるのか?どのように効果があるのか?紹介したいと思います。

葛根湯は体を温めてくれる漢方です。体温が上がることで免疫が活性化され、風邪の原因となるウイルスと戦える環境を整えてくれます。葛根湯を飲むことで体を温め、発汗を促し、いち早く風邪の原因となるウイルスをやっつけてくれる環境を整えてくれます。
発汗を促してくれるため、汗がなく、寒気、頭痛、節々の痛みがある風邪に特におすすめです。
また、葛根湯は「肩こり」にも効果がある漢方薬です。「なんか肩がいつもよりこるな・・・」と感じる時に飲むことで、体調の悪化の予防になることもあります。

子どもや、高齢者など虚弱体質の方には桂枝湯がおすすめ?

全ての方に、葛根湯が合うわけではありません。虚弱体質の方は、体を温める前に発汗してしまい、十分に効果を感じられない場合があります。胃腸が弱く、日頃から疲れやすく風邪をひきやすいなど、病気を体の外へ追い出す力が弱い「虚証」の人や、子どもや高齢者には桂枝湯が向いている場合があります。「虚証」の方は、体温が上がらず、自然に汗をかき、熱があっても顔色が悪いことがあります。桂枝湯は徐々に体を温めてくれるため、虚弱体質の方には桂枝湯をおすすめします。汗が自然にでて、寒気、微熱がある症状にもおすすめです。

いかがでしょうか?

漢方薬をうまく使うことで、風邪の症状を抑えることができます。
あれ?と思った時に、漢方薬をうまく活用し、これ以上風邪の症状を悪化させないようにしましょう。頭痛や、肩こりにも使える漢方薬のため、いつもと違う症状を少しでも感じたら、積極的に取り入れることで健康を維持することができます。西洋薬のように眠くなるなどの副作用も少ないです。どちらの漢方薬があっているかなどは医師、薬剤師、登録販売者などに聞いてみて漢方薬を選ぶようにしましょう。

関連記事