クリニック紹介あなたの健康を全力でサポートします

一人ひとりのニーズに合わせた最適なケアを提供し、各患者様の健康維持と生活の質の向上を目指します。

  1. ご挨拶

    青山メディカルクリニックの理念

  2. こだわり

    高品質な最新の再生医療をあなたへ

  3. 院内のご案内

    清潔感あふれる快適空間で最新医療を

  4. 診療時間・アクセス・予約

    完全予約制の為、待ち時間はほぼゼロ

花粉症で肌、鼻が絶不調。対策、予防薬は?

WEB薬剤師

年に一度訪れる花粉症シーズン。悩まされている方は多いかと思います。鼻水が止まらない、眼がかゆい、肌がかゆいなどの症状だけではなく、外見にも支障を及ぼします。そんな花粉症対策でおすすめできる予防薬などについて紹介させていただきます。

自分に合う花粉症のお薬を見つける

当たり前のことですが、症状を抑えることで、かゆみ等を緩和することができ、花粉症によって悪化した肌の状態を改善することができます。そこで大切なのが「自分にあった花粉症薬を見つける」ことです。花粉症のお薬は個人差があり、人によって、あう、あわないが分かれます。眠気がでる人もいれば、でない人もいます。新薬も登場しているので、現在の花粉症薬の効果に少しでも不満があるようなら別の花粉症薬を試しましょう。

ドラッグストア、調剤薬局には薬剤師がいますのでぜひ、薬剤師に相談してみましょう。病院を受診されている方は、医師に相談するとお薬を再検討してくれるかもしれません。

目には目薬を、鼻には点鼻薬を

花粉症の症状は目の症状、鼻の症状、人によって様々です。鼻水がひどいと、鼻の下が赤くなりガサガサになってしまいます。目がかゆいと、目が赤くなり見た目にも影響が出てきます。花粉症のお薬は目薬や、点鼻薬など部位にあった外用薬もあります。もちろん、飲み薬と併用で使うことも可能ですので、飲み薬しか今まで飲んだことがない。という方は、ぜひ試されてみて下さい。症状緩和により今まで花粉症シーズンにはコンタクトは諦めていた。という方も、コンタクトが使えるようになるなど、より快適に花粉症シーズンを過ごすことができます。

花粉症を完治するお薬が誕生?!

免疫舌下療法といって、花粉症を治してくれる可能性がある治療法です。数年前より保険適用となり、小児でも現在は適応となっています。しかし、この治療を受けたら花粉症が全員完治する。というものではなく、完治する人もいれば、症状が前に比べたら改善した。など、効果には個人差があります。また、治療を始めてすぐ効果が現れるものではなく、数年間かかります。それでも、花粉症が今よりも良くなるかもしれない可能性があるので、試す価値は十分にあるでしょう。注意点として花粉シーズンに開始することはできないため、計画性をもって受診、治療を受けましょう。

いかがでしょうか?

花粉症のお薬は日々開発され、新薬がで続けています。今のお薬に物足りなさを感じている場合、医師、薬剤師に相談することで花粉症の症状を更に緩和、肌荒れもよくなる可能性があります。

関連記事